血糖値を下げるトクホについて

血糖値を下げるお茶ガイド!

血糖値を下げるお茶比較HOME > 血糖値を下げる食べ物と飲み物 > 血糖値を下げるトクホって本当に効くの?

スーパーやコンビニに置いてある「トクホ」って?

スーパーやコンビニに置いてある「トクホ」って?誰でも一度は聞いたことがあるであろう「トクホ」。「特定保健用食品」の略称で、スーパーやコンビニなどでトクホマークのついたお茶を目にする機会も多いですよね。そしてトクホ認定商品には必ずといっていいほど健康志向の文言が入っています。
「肥満症・便秘に」や「おなかの脂肪を落とす」、「血糖値が気になる方へ」といった、このサイトでも取り上げている血糖値を抑える効果もうたわれています。
しかし、トクホのお茶は医療品ではありません。本当に効くのか疑いの目で見たことがある人も少なくないはずです。そこで今回はトクホとはどんなものなのか、トクホで血糖値対策をするために知っておきたい注意点は何なのか、説明していきたいと思います。

「トクホ」の実力は?血糖値を下げることはできるの?

「トクホ」の実力は?血糖値を下げることはできるの?先ほどトクホは医療品ではないとお話ししましたが、それでは「特定保健用食品」とは何のことなのでしょうか。消費者庁の「特定保健用食品」についてのページから説明を引用すると以下のようになっています。
からだの生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品で、血圧、血中のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、おなかの調子を整えたりするのに役立つ、などの特定の保健の用途に資する旨を表示するものをいいます。
つまり、何らかの病気を治療したりするものではなく、病気の「予防」や老化の「防止」など、あくまで健康を維持するための食品なのです。これはサプリメントなどにも通じるところがありますが、大きな違いは長期間の実験データに基づいた科学的証明がある、ということです。
これだけ聞くとトクホってかなり効くんじゃないか、と思えてしまいますよね。しかしトクホは必ずしも「お得」とは言いきれません。なぜならトクホは糖や脂肪に効果がある、とされる商品が多いですが、その効果を担う「難消化性デキストリン」という成分の含有量はさほど多くないのです。
私も一時期血糖値を下げるためにトクホのお茶を購入して飲んでいたことがありましたが、毎食飲むにはコストが高いと感じ、その割に効果が実感できないのでやめてしまいました。そして何より、私の口に合うものがなかったのが続かなかった一番の理由です。

トクホと「しあわせ減糖茶」をどちらも試してみて

そうしてトクホのお茶を諦めた私が最後に行き着いたのが「しあわせ減糖茶」です。
トクホは効かなかったと書きましたが、最終的にはどちらが自分に合っているか、ということだと思います。私はトクホも含めて様々な血糖値対策をした末にしあわせ減糖茶を選びましたが、それは味と値段が大きな決め手だったのです。
私の減糖生活でもお話しした通り、血糖値を下げる食品を毎日摂り続けるためには味の好みはとても重要です。苦いもの、美味しくないものだと毎日続けるのがストレスになっていくので、かえって血糖値が上がってしまうこともありました。その点しあわせ減糖茶は1杯80円で、しかも美味しいのでストレスがありませんでした。
病は気からとも言うように、楽な気持ちで続けられるものを選んでいくのも大切なことだと思いますよ。

ページトップへ戻る