高血糖が原因で不整脈になる?

血糖値を下げるお茶ガイド!

不整脈とは?

心電図心臓は、絶え間なく同じリズムで脈を打ち続けていますが、不整脈とはその脈がリズムを外れてしまうことを言います。
このリズムは、心臓というポンプから押し出されるもので、心臓に異常が働けば、必然的に脈が乱れてしまうのです。

生理的症状のもの

「不整脈」と聞くと、大変な病気を思い浮かべがちですが、実は健康な人でも不整脈は起こります。
誰でも年を取るにつれ、不整脈は増えていくのです。他にも遺伝的な体質が原因なこともあります。
健康診断で不整脈が見つかった!と言って焦らず、他の疾患がないか、など正確に知ることが大切です。

血糖値が高い人ほど放っておくと怖い不整脈

悩みではなぜ、血糖値が高い人の不整脈は怖いのか、その理由を探っていきましょう。
血糖値が高いことで合併症を起こす危険性があることは、ご存知ですか?
→ 糖尿病かも?血糖値が高い事によるデメリット

心筋梗塞や、脳梗塞といった、血管の疾患を患うことも稀ではないのです。まずは不整脈といった自覚症状が大切で、気付いたら早めの診断が必要なのです。
→ 肝硬変・心筋梗塞のリスクを下げる!怖い怖い高血糖

また、糖尿病患者に突然死が多く、原因は不明ですが、悪性の不整脈が考えられるという結果が出ています。
それほどまでに、高血糖の不整脈は放っておくと危険なのです。

ページトップへ戻る